のしどんカメラと水槽日記

「のしどん」は飼っていた海水魚のハゼの名前です。
愛犬ジャックラッセルテリアと戦う「のしどん」の日記です。

<< 北海道でのしどんはどうでしょう! | main | 北海道の別海町だべさ Part-2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
北海道の別海町だべさ Part1
北海道から帰ってまいりました!
今日から4日間、北海道ロケをさかのぼってブログを書きまーす!

さてさて、今回のロケの目的は、大阪の枚方市の姉妹都市である北海道、道東の町「別海町」で中学生が友好体験をする、「少年少女ふれあいの翼」の同行取材です。

場所はこちら!
日本一の酪農地帯で、人口1万人に対し牛が60万頭ぐらいの牛王国なんです。馬


伊丹発→釧路行き(札幌は通りません悲しい)の飛行機の機内から撮った釧路空港付近の写真ですが・・・
ゴルフ場?? って思うぐらい一面緑です。


空港に降り立つとクーラーが効いているのか、大阪とさほど変わらないな・・といった感じの気温。
しかし空港を一歩出ると、

寒い!

気温15℃

クーラーが効いてる空港より寒い!

一体どういうことやねん!
じゃあ、何かい?空港内は暖房だったの??
摩訶不思議な空港でございました。

釧路空港には別海町の役場の人が車で迎えに来てくれていました。
なんせ、釧路空港から別海町まで車で2時間かかるんです。

そして、その車中から見える風景は・・・


ずっとこんな感じ!! 

2時間の道のり、行っても行っても見えるのは牧草地帯。

牛→馬→鹿→牛→牛→牛→鹿→
みたいな感じで「北の国から」・・なんて目じゃありません


別海町に入ると、カントリーサインもやはり「牛」 
この写真は「どうでしょう」の「カントリーサインの旅」を復元したくて、役場の人に車を止めてもらってわざわざ撮りましたイヒヒ



さて、この日は同行している中学生たちは霧の摩周湖へ観光へ行ってしまいましたので、我々取材班は別海町のビューティーカットを撮影に一足お先に現地入り

展望台から見える景色は、
やはり
牧草地と・・・




「牛」 


そうこうしている間に、日が暮れ移動だけでほぼ1日が終了!

別海町の隣町の中標津のホテルで中学生たちと一緒に(北海道に来たにもかかわらず)中華料理を食べさせられ、温泉に入りました!温泉


風呂上りはやはり牛乳!

北海道に来て初牛乳でございます。

明日から本格的な取材が始りまーす!
| noshidon | お仕事日記 | 11:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:56 | - | - |










一番上へ