のしどんカメラと水槽日記

「のしどん」は飼っていた海水魚のハゼの名前です。
愛犬ジャックラッセルテリアと戦う「のしどん」の日記です。

<< 北海道へ行きますよ! | main | 旭山動物園 王道編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
おそるべし旭山動物園(北海道日記)
行ってきましたよ

今話題の旭山動物園に!!

旭川空港についた私はすでに有頂天です。
パンフレットを発見し気持ちはすでに動物園でございます。

さあ、テレビでも話題の動物園、一体何が私たちを楽しませてくれるのかと動物園を東門(正門の反対)から進みますといきなり・・・
のしお!?
なんと、話題の動物でもなんでもない「さい」に「のしお」という名前が付いていました!
なにか他人とは思えない感動を覚えたので記念撮影です。


更に進みますと、道内の動物展示のコーナーがありました。
はっきりいってここはあざらしやペンギンにくらべて人気があるとは思えないコーナーだったんですが、あなどってました・・・・

エゾシカ担当はすごい!!

見よ!これを!!

「つのヘルメット!!」

そのビジュアルにも度肝を抜きましたが、なによりも説明文のセンスにやられてしまいました。  


エゾシカの治夫君の態度が変わるかどうか・・・という問いかけの下に小さな字で書いてある
「日本刀は飾らないでください」という一言。ソフトバンクの欄外の説明書きのように遠慮気味にかいてありますが、ナイスです!!飾りませんよ!飾りませんとも!


さらに・・・

飼育されている鹿の紹介の看板です。
名前の由来と見分け方が書いてあります。
  


むくみ(見分け方)ぼさぼさで顔がむくんでいるよう
   (由来)  顔がむくんでいるようなかんじったので
清野 (由来)  顔が担当者の友達の清野に似ていてその名前から
くろちゃん(由来)背中が黒かったから。安田大サーカス
鶴岡 (由来)  顔がつるっとしていたので。鶴岡八幡宮。



どうです・・・エゾシカ担当・・・・

旭山動物園は本当にあなどれません!

一日分では語りきれないのでPART2に続く・・・・・
| noshidon | 普通の日記 | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:29 | - | - |










一番上へ